SSブログ

中島閘門 その2 [日記]

中島閘門に遊覧船が入ってきました。カッコいい船ですね…。これから閘室内の水位を下げていきます。

PXL_20240516_052655803.jpg
閘室内の水を下流へ流す水路は両サイド下部にあるようで見えませんが、船がどんどん下がっていくのはわかります。

PXL_20240516_052809000.jpg

やがて下流部分と同じ水位まで下がると下流側の門扉が開きました。

PXL_20240516_053338913.MP.jpg

遊覧船は下流へと進んで行きました。

PXL_20240516_053427221.jpg

この遊覧船は市街地の富岩運河環水公園と中島閘門を往復するコースだったようで、すぐにUターンして戻ってきました。

PXL_20240516_053546576.jpg

再び閘室に入り、

PXL_20240516_053724788.jpg

門扉が閉まると、

PXL_20240516_053806595.jpg

上流から水が閘室内に入れられ、

PXL_20240516_054003938.jpg

上流と同じ水位になると門扉が開き上流へと戻って行きました。乗船していると閘門の ”エレベーター” は体感できるけれど、外から眺めている方が仕組みもわかっておもしろいような…

vlcsnap-2024-05-28-13h08m44s280.jpg

10年ほど前にパリのサンマルタン運河の閘門を見て以来でしたが、水位を調整して航行する船を見るの面白かったです。

DSCF7287.jpg

琵琶湖疎水の遊覧船も今年から大津閘門経由で琵琶湖の大津港まで延伸になりました。秋のシーズンには大津閘門の開閉を見に行ってみようと思います。


nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 41

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。